Keep & Nursary

預かりと看護という名の”ペットホテル”

新着情報

2017.05.01

新しい家族との出会い

牛久市内で保護されたワンちゃん。ようやく当院の「流れ」に慣れてきましたが、新しい家族に出会えました。

こんなことを繰り返すのなら、茨城県から「殺処分」など無くなりません。
そもそもなぜ行政が保護(?とは名ばかりで、”処分のための捕獲”と言わざるを得ない)したのか? もちろん、苦情が入ったからでしょう。しかし、当院に収容されたその犬は、恐らく周囲の人のかわいがられ、エサもちゃんと与えられ、しっかり育てられていました。
そして、幸いにも新しい家族にすぐにめぐり合うことができました。
 


LinkIcon 


一覧に戻る 
LinkIcon