HOME | Hormesis

微量放射線のペットへの応用

ラドン温泉やラジウム温泉など、その微量放射線を有する温泉の効果は既に人で確認され、医療に応用されております。そのままペットにもその効果を簡単に提供できるようになりました。

写真は微量放射線を放つ「鉱物」を浸した水道水とシリコンに練りこんだシートです。これをご家庭で使っていただくだけ。
2015年から当院では、先ずがんを患ったペットたちに応用しました。
犬の低分化型リンパ腫、炎症性乳腺腫、乳がん、膀胱癌、(恐らく)線維肉腫、悪性黒色腫などに使用したところ、いくつかの症例でがんが小さくなったという現象を確認しました。

シリコンシートに作り出された「温泉」 

2015年から本格的に微量放射線をがんの治療に応用してみました。それまでは、痛みや血行に対して補助的に使っていましたが、それなりに改善はありました。
今回、いくつかのがんの患者さんに上述のホルミシスシートを使ったところ、いくつかの症例でがんの縮小を確認しました。
がん治療の一つの選択肢としてエントリーしたいと思います。